2014年8月12日火曜日

Fusion SMARTalk for Android 黄色アイコンでプッシュpush着信が切れる

Fusion IP-Phone SMARTのSMARTalk for Androidいつの間にか黄色アイコンになってpush着信できなくなる件、何となく原因が見えてきたような。・・・まったくのあてずっぽう。

愛用している端末はP-01D。実は時々勝手に再起動する。それでもSMARTalkは「OS起動時にバックグラウンドで起動」の設定をしてあるからちゃんと起動してくれるのだが、このままだとpush用の接続のみ再接続アドレス再確保。フォアグラウンドで動作時必要な主接続用のアドレスは開放されたままになり、しばらくするとpush用のアドレスも開放・・・・

てな具合じゃないかなぁ。あくまでも勝手な考えである。誰かちゃんとパケット分析して確認してくれないですか。Fusionさん何とかして。いやいや、本来は勝手に再起動するのが問題か・・・Googleさん? パナさん?

とりあえず本日よりAutostartなるソフトでOS再起動時にもフォアグラウンドでSMSRTalkを起動するようにして様子を見ることにした。なんかフォアグラウンドで起動してそのまま消灯だけするから復帰時にパスワードなしで使えちゃう。しかたないから時計もAutostartにしたら復帰後でもパスワード画面になってくれた。これで様子見するよ~。

・・・だめだ。 これでも知らぬ間に黄色アイコンになる。
原因は複数あるのかな。これ以外は純粋にベストエフォートのせいかな?
でも、再起動時には青色アイコンになる。

・・・「GroundWireだと調子が良い」との記述をネット上に発見。
切れたのがわかりやすいようにAsterisk内線にGrounWireを使いながらFusion用にはSMARTalkを使っていたというのに何ということか。
ということでGroundWireに収容。なかなか良さそう。数日間問題ない。
ちなみに、一回線はAsteriskに収容して固定電話として利用しているが、こちらは数週間問題なく動いている。もっとも、こちらは常時起動状態ということになるが。
結局プッシュ用のサーバの問題なのかSMARTalkの問題なのか?。

2014年7月9日水曜日

windows7のIE11でproxy設定されずフィルタリング素通り

http://win-enikki.blogspot.jp/2014/02/ie10ie11.html
やられた。どうしよう。管理放棄したい。
問題発生するまでアップデートしないのが正しい姿だな。

2014年7月3日木曜日

Microsoftによるno-ipの差し止めsmtpのポートを閉じたらok?

どうやらSMTPのポートを閉じたら許してもらえているもよう。今のところつながっている。それならそうと言ってくれればこちらも対応するのに…。

更にその後の情報
http://slashdot.jp/comments.pl?sid=14/07/02/0550259&cid=2631800

no-ip メールサーバ止めれば使わせてくれるのかな?

no-ip.bizドメインが使えなくなっていたが、私のwebページは昨夜一時的に表示されるようになった。okになったのかなと思い。外部からメール送信してみたらそのとたんにwebページが表示されなくなった。
メールサーバーを止めれば使わせてくれるということかなぁ。

2014年7月2日水曜日

knet-ore.no-ipドメインもdyndns.org mine.nuに続くのか 使用不能


ダイナミックDNSがマルウェアの温床になっているとしてMicrosoftがNo-IPのドメイン差し止め
だそうで、昨日から使用不能。
これからどうなるのかな。どうしようかな。

2014年6月9日月曜日

ASTERISK ひかり電話 自動応答 IVR めも

 sip.confの変更

 [ひかりルーター]中
context=defaultから
context=fromhikariへ


 extensions.confの中に準備

[fromhikari]
exten => s,1,Goto(mainmenu,s,1)
[mainmenu]
exten => s,1,Answer()
exten => s,2,wait(1)
exten => s,n,Set(LANGUAGE()=jp)
exten => s,n,Wait(1)
exten => s,n,Background(naisen)
 自分で録音して「naisen.gsm」準備
 自分で自分の内線に電話すれば自分のメールボックスにgsmファイルができる
 それをshare\soundsの中にファイル名変えてchmodもしてコピー
exten => s,n,WaitExten(5)
;exten => s,n,Goto(s,2)
 これなら内線番号いれるまで繰り返し
 exten => 内線アナログ電話呼び出し
exten => t,1,HangUp
exten => i,1,Playback(pbx-invalid)
exten => i,2,Goto(s,2)
 このあと
 exten => 内線1,1,Dial(SIP/内線1)
 exten => 内線2,1,Dial(SIP/内線2)
 exten => 内線3,1,Dial(SIP/内線3)

2014年5月11日日曜日

mine.nuに引き続いてdyndns.orgも失効しちゃった。knet-ore.no-ip.bizへ!

knet-ore.minenuの失効からわずか半年
苦労してサーバ設定を変更したのに
knet-ore.dyndns.orgも失効しちゃった。
dyndnsがついているから宣伝になるってことで
give and take 扱いにしてくれるんだと期待したんだけど。
残念!!!  わずか半年でダメになっちゃった。
こんなことなら半年前に完全移行するべきだった。
とはいえ、十年間無料で使わせてもらったので感謝しなくては。

というわけで、ホームページの方は
knet-ore.no-ip.biz
になりました。